Sarah Brightman (サラ ブライトマン) - Fly (1995)

      2017/10/25

Sarah Brightman - Fly (1995)

フライ

収録曲「クエスチョン・オブ・オナー」は世界的なヒットとなった。アルフレード・カタラーニのオペラ『ラ・ワリー』のアリア「Ebben? Ne andrò lontana」(さようなら、ふるさとの家よ)を採り入れたこの作品は、ボクシングのIBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ、ヘンリー・マスケ対グラシアノ・ロッシジャーニ戦で公式ソングとして歌われたのが最初の演奏だった。曲の中盤で流れる勇ましい男性コーラスの歌詞も「Two men collide」(2人の男がぶつかりあう)」となっている。その後、この曲はテレビ朝日が2000年頃からサッカー・ワールドカップの中継やサッカー・日本代表戦の中継、同日本代表関連ニュースの際にテーマ曲としてサビの部分を使用しているため、日本のサッカー・ファンにもなじみ深い存在となっている。また、高野山ケーブルの車内放送のBGM、トヨタ・マークXのCM曲としても使われていたことがある。
翌1996年にはさらにアンドレア・ボチェッリとのデュエットによる「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が爆発的にヒットし、クラシカル・クロスオーバーというジャンルの世界的な隆盛をもたらした。この曲もマスケの引退試合において歌われたことが人気の起爆剤となった。
この成功を受けて同年中に「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を追加収録した『Fly』の再発盤がリリースされた。

発売日: 1995年
アーティスト: サラ ブライトマン
レーベル: East West Records


1. Time To Say Goodbye (Con Te Partiro)
2. The Fly
3. Why
4. Murder In Mairyland Park
5. How Can Heaven Love Me
6. A Question Of Honour
7. Ghost In The Machinery
8. You Take My Breath Away
9. Something In The Air
10. Heaven Is Here
11. I Loved You
12. Fly

1. Time To Say Goodbye (Con Te Partiro)

ドラマ『外交官 黒田康作』、劇場版『アマルフィ 女神の報酬』。Andrea Bocelli - Con Te Partiròをカバー。

6. A Question Of Honour

テレビ朝日系サッカー番組やサッカー関連コーナーのBGM

全曲試聴

CD

MP3

 - WORLD / NEW AGE / EASY LISTENING , , ,